健康診断 前日 食事 メニュー

健康診断前日の夜の食事メニューは消化の良い物が無難です

スポンサーリンク

忙しく過ごしていると自分の身体の事は後回しになりがちです。
 しかし健康診断を受ける事は病気の早期発見にも予防にもなります。
 毎年誕生月に受けるなど自分なりのルールを作っておくと忘れずに済みます。
  かかりつけの病院を作るのも良い方法です。
 毎年同じ病院で健康診断を受けていると一年経つ頃に葉書などで知らせてくれる事もあります。
 過去のデータも残っている為適切に指導もしてくれます。
  特に体調に大きな変化を感じない時は面倒に感じるかもしれません。
 ですが半年や一年間隔で健康診断を受けておく方が良いです。
 何もなければ安心して過ごせます。
 病気が見つかっても早く治療に取りかかれます。
  生活を改める良い機会にもなります。
 体調は一日で悪くなるわけではありません。
 生活習慣の乱れなどから徐々に体調を崩していきます。
 健診結果で注意する点が分かれば病気を未然に防ぐ事が出来ます。
 スポンサーリンク

 健康診断前日の食事時間には注意が必要です。

 普段夜遅く食事を取る人でも前日の夜は早目に食べ終えなくてはなりません。
 検査開始時間にもよりますが八時か九時頃までに終えなくてはならない事がほとんどです。
  食事のメニューも消化に良い物の方が無難です。
 胃に食べ物が消化されない状態で残っているとバリウム検査に支障が出ます。
  大腸内視鏡検査をする時は特に前日の食事メニューは重要です。
 腸をきれいにしてからでないと検査が始められません。
 前日の夜はうどんなどで軽く済ませる事をおすすめします。
 メニューに悩んだら病院の売店などで食品を売っている事もありますから利用するのも良い手です。
  健康診断当日の朝食も抜く事になりますから検査中に空腹を感じる人もいます。
 しかし検査を無事終えた後の昼食は我慢した分美味しく感じられます。
 医療施設によっては昼食付きの所もあります。
  一年に一度か二度少し大変な思いをすればその後は安心して暮らせます。
 スポンサーリンク